素晴らしい人生

持ち家 or 賃貸どっち派?

 デジタル介護士 ぱんあた(Panda attack)です。

 私の実家は持ち家なのですが、高校を卒業してからはずっと賃貸で暮らしています。

 妻と出会って結婚して二人暮らしになりましたが、今も賃貸で暮らしています。

 私は賃貸に住むことに慣れているのでこのまま賃貸でいいと思っているのですが、同年代の友人は立派な家を建ててかなり幸せそうですし、妻も私の横で家があればなぁと呟きます。

 私も揺るがない信念のもと一生賃貸で暮らす覚悟なのですが、友人や妻の反応を見ると、持ち家もありなのかなと考え込んでしまいます。

 そこで、今回は持ち家と賃貸について、それぞれのメリットとデメリットを考察したいと思います。

 ただし、今回は先に私の結論を書きます。

 結論:持ち家も賃貸も幸せになるための手段、自身が幸せになるための住処を選ぶべき

では、考察始めます。

 それぞれのメリット

 持ち家のメリット

 リフォームが自由自在

 持ち家のメリットとしては、ライフスタイルに合わせてリフォームが自由自在である点が挙げられます。自身の親に介護が必要になった時はバリアフリーにすることも可能ですし、お風呂を広くしたい、キッチンを対面にしたい等もリフォームができるので、実現しやすいのではないかと思います。

 老後の住居費が少なくてすむ

 家を買う人のほとんどはローンを組んで20年、35年と支払っていくと思うのですが、ローンを支払えば家はあなたのものになります。比較的若いときに家を購入し、働き盛りにローンを完済しておけば、老後の住居費は固定資産税のみとなり、老後のリスクを回避することができます。

 子供の故郷を作れる

 私の実家は持ち家なのですが、実はこれが一番のメリットなのかもしれません。私が故郷と言われて思い浮かぶのは実家です。柱の落書きや廊下の傷など、ひとつひとつに人生の豊かさが詰まっています。これが賃貸だとそこまで思い出に残らないかもしれません。

 賃貸のメリット

 近所付き合いなどのわずらわしさがない

 賃貸のメリットと言えば完全にこれです。お隣さんが変わった人でこちらが迷惑を被る場合には、不動産会社に伝えて対応が可能ですし、町内会などの付き合いがないので、ストレスをためない生活が送れます。

 ライフスタイルに合わせて引っ越しできる

 賃貸は子供が生まれたり、親が施設に行くことになったりと家族構成の変化に対し、それに合わせた賃貸に引っ越すことができます。

 修繕や管理について気にしなくてよい

 賃貸は修繕や管理について、不動産業者や大家さんに相談すれば解決できる場合が多いです。

 それぞれのデメリット

 持ち家のデメリット

 ローン完済後にリフォームが必要となる可能性あり

 ローンを完済した時には家のどこかしこもガタがきている可能性があります。完済しても人生は続くのに、リフォーム業者が不安を煽るようなことを言ってくるかもしれません。リフォームをするにはまとまったお金が必要になりますので、再度ローンを組みなおさなければいけない可能性があります。

 老後に2階へ上がれなくなる

 これは実体験です。私の父はひとりで2階へ上がれません。皆様の中にも子供が独立し実家の2階が物置と化した家があるのではないでしょうか?人生にはいろいろな局面がありますが、それを過ぎれば物置になる可能性が高いです。

 ご近所さんを選べない

 家を建てた時、家の内装や外装は選べてもご近所さんを選べません。ご近所さんが自分の苦手な人でも、持ち家なら一生付き合っていかなければならないかもしれません。

 資産にはなりにくい

 ローンを完済して、やっと自分の家になった!!と思っても、その家の価値はほとんど0の可能性大です。日本では中古の住宅の価値は低いので、資産という感覚で物件を保有することは難しいと思います。

 賃貸のデメリット

 一生家賃を払い続ける必要がある

 当たり前ですが、賃貸は一生家賃を払い続けます。老後にまとまったお金がないと苦しい展開になります。

 老後に貸してくれる物件があるのか

 現状では、老後に貸してくれる物件があるのかと不安になるかもしれません。孤独死=事故物件のリスクを恐れて、大家さんも不動産業者も契約を渋ることは容易に考えられます。

 ただし、それは今だけかもしれません。日本全体では人口が減っているので、空き物件や空き部屋がどんどん出てくる可能性があり、私の個人的見解ですが、安く提供してくれる賃貸や年配の方をターゲットにした物件も登場してくるのではないかと考えています。

 まとめ

 みなさんは持ち家派 or 賃貸派どちらでしょうか?

 持ち家も賃貸も幸せになるための手段なので、自身がどういうライフスタイルを描くかによって、より良い方を選べばよいと思います

 要するに、幸せになるための住処を選ぶべきなのです。

 私としては最終的に病院が徒歩圏内にある平屋に住みたいです。それは持ち家でも賃貸でもどっちでも大丈夫です。