外反母趾を治して健康な体を手に入れる|女性は特に要注意

男性
足

血行が良くなるメリット

冷え性は今や女性の多くが抱えている悩みです。夜眠る時に足が冷たくて眠れないという人は、足裏シートを貼って眠るといいかもしれません。冷え性の改善だけではなく、便秘やむくみの解消にも効果があります。

もっと読む

肩を押さえる女性

肩こり の原因と解消法

肩こりの原因というのは様々です。今の時代インターネットが普及していることもあり、パソコンを使う機会が増え、その結果肩こりに悩む若者が多くなっています。肩こりの解消にはまず原因を明白にすることから始めましょう。

もっと読む

眠る女の人

理想の枕の選び方

毎日の睡眠に欠かせないのが枕です。自分の枕でないと眠れないという人は珍しくありません。自分に合った枕を使わないと、肩こりやいびきの原因になってしまうので、理想の枕を見つけるためのポイントをいくつか挙げてみたいと思います。

もっと読む

外反母趾の原因と改善法

靴

外反母趾という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。しかし、なぜ外反母趾になってしまうのかという原因までは知っている人は少ないのではないでしょうか。外反母趾というのは、足の親指が人差し指の方に曲がり、親指の付け根の部分が「くの字」になってしまう症状のことをいいます。症状がひどいと、靴を履いた時に痛みがあったり、赤く腫れたりすることがあります。そうなってしまう原因はいくつかあります。まずは歩き方です。外反母趾になる人というのは、足の指を使わずに歩いていることが多いようです。足の指を使わないので、そこの筋肉が衰えてしまい、結果症状が進行してしまいます。また、履いている靴が脱げやすいものだとそれも原因になります。女性がよく履いているようなパンプスやヒールは先が細いため、足の指が窮屈になり踏ん張る時に無意識に制限してしまい、それが症状の進行に繋がってしまうのです。そして、運動不足も原因となります。運動をしないと足の筋肉はどんどん衰えてしまうので、外反母趾にならないためにはまず歩き方を改善し、ストレッチや体操で足の筋肉を衰えさせないようにすることが大切です。また、自分の足に合った靴を履くということも忘れないようにしましょう。外反母趾はそのままにしておくと、腰痛や肩こりといった症状を引き起こす可能性があります。最近そういった症状に心当たりがあるという人は、もしかすると外反母趾になっているかもしれません。